トップページ

スティーブ・ウォイトメンからのご挨拶

top_image01 私は、1995年に仙台市中山にある双葉綜合開発株式会社(のちの環境建設株式会社)の輸入住宅建設プロジェクトの技術者として、来日しました。その後、独立し、仙台市や東北、関東方面で、輸入住宅メーカーのお仕事に携わってきました。

top_image02 日本では、主にカナダ人大工として活動してきましたが、カナダでは、ジェネラルコントラクターとしての資格も保有しています。この資格は、日本でいう建設業許可や監理者の資格を兼ねたもので、筆記試験のみではなく、監理者としての実技試験もあり、知識以外にも高度な現場対応能力を求められるものです。

ですから、私は、日本におけるカナダ輸入住宅事情に詳しく、確かな技術で本物のカナダ住宅を提供できます。
さらに、両国の幅広いネットワークを活用し、お客様の要望する建材や設備を用意します。
外観だけの輸入住宅ではなく、快適なカナダ住宅を求めるなら、カナダ人大工である私にお任せください。

本物のカナダ住宅とは?

Welcome to our website. I’m Steve Wightman.

top_new As an engineer of imported housing construction projects (Environmental Construction Co. of later ) Futaba Sogo Development Co., Ltd. located in Sendai Nakayama in 1995 , I came to Japan .
Then, independent , and Tohoku Sendai , in the Kanto region , and has been involved with import housing companies .

In Japan , I have been working as a Canadian carpenter , In Canada, I also have qualifications as a general contractor .
Those which served asthe qualification of supervision alike construction licenses referred to in Japan , not only the written test , there is also practical exam as supervision person , this qualification is what you will be prompted to advanced ability to knowledge other than .

So , more to Canada housing situation in Japan , I can provide a real Canadian housing in a certain technology .
Then, utilizing the wide network of both countries , you can have equipment and building materials to customers’ needs .
Rather than imported housing of appearance only , If you seek a pleasant residential Canada , please leave it to me, the Canadian carpenter .

カナダ住宅のよさ=安全で快適なライフ

top_image03 日本では、2×4(ツーバイフォー)工法のよさが認知されてきていますが、カナダは、その上をいく2×6(ツーバイシックス)工法。
そして、トラスやTGIを使ったフレーミングスタイル。
カナダ住宅の強度は、平成23年3月11日の東日本大震災でも証明されました。

 

canadianhome_image02 カナダでは一年中快適に過ごすために、24時間全館冷暖房システム(セントラルヒーティング)を使っています。
そして、高性能な断熱材を使用して、外気の影響を小さくしています。
冬はマイナス30度にもなるカナダと同じように建てるので、日本では光熱費が安くなります。
家の中がどこでも快適で、毎月の光熱費が安くなり、環境にも良いことは素晴らしいと思いませんか?

 

canadianhome_image09 仕上げ方は、一目了然!
他の輸入住宅と見比べてみてください。
カナダの雰囲気を出すのは、カナダ人にしかできません。

本物のカナダ住宅とは?
施工例はこちら

究極のコストダウンとリスク軽減を実現

住宅は一生に一度のお買いもの。
オーダーメイドで、オンリーワンな家にしたい!

 

私が紹介する「コンストラクション・マネージメントシステム」(CMシステム)は、そんな希望をかなえてくれます。
欧米ではよく使われるこのシステム、設計から建築業者との打合せ、代金の支払いまで、お客様である建て主様がすべての主導権を持ち、ハウスメーカーなどは通しません。
そのため、費用の透明性が高く経済的で、ハウスメーカーの倒産といったリスクも無い安全なシステムです。

 

CMシステムで、納得できるカナダ住宅を建ててみませんか。

CMシステムとは

お問い合わせはこちらから
contact

過去の記事